読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライクラフト

ふと思いついてやったことを書いていきます

エンチャントを快適に

レッドストーン

PC版のバージョン1.8から、エンチャントの際にラピスラズリが必要になりました。

 

f:id:freePerson:20170320105940p:plain

 

いちいちラピスラズリをチェストから取り出すのも面倒なので、もっと楽ができるようにしてみます。

 

 

エンチャントルームを改造

f:id:freePerson:20170318101552p:plain

上の画像は改造前の、飾りじゃないのよレバーは - トライクラフトでエンチャントルームを作った時の画像です。

通路が狭いくらいしかコメントすることが無いですな(笑)。

 

 

 

f:id:freePerson:20170320112605p:plain

改造後はこのようになりました。

チェストにはエンチャントをする対象の、武器防具や本が入っています。

見えづらいですが、画像の真ん中辺りに重量感圧板(重)があり、それを踏むと・・・

 

 

f:id:freePerson:20170320113021p:plain

床からラピスラズリが湧き上がってきます。

エンチャントをするときには、真っ直ぐエンチャントテーブルに歩いていくだけでラピスラズリを用意することが出来ます。感圧板を一回踏むごとに3つのラピスラズリが出てきます。

 

 

そして、壁のレバーを上げると・・・

f:id:freePerson:20170320113431p:plain

f:id:freePerson:20170320113437p:plain

今度は床が開きます。

その穴から、ハシゴで下に降りられるようになっています。

 

f:id:freePerson:20170320113629p:plain

降りると、このような景色が広がっています(笑)。

目の前の3つのかまどみたいなブロックは全て、上向きに設置したドロッパーです。ラピスラズリが無くなったら、ここから直接補充します(ホントはこれも自動化したかった・・・)。

 

 

感圧板を踏むとこれらのドロッパーからそれぞれひとつずつ、ラピスラズリが発射される仕組みになっています。

 

 

ちなみに、床が開いている(レバーが上がっている)ときは、左側のリピーターが右側のリピーターをロックするので、感圧板を踏んでもラピスラズリが出なくなります。

 

 

穴の場所的に、ハシゴを登り切った時に間違えて感圧板を踏んでしまい、「あ”あ”あ”あ”あ”!!!」となることがあったので、ロックするようにしてみました(笑)。

 

 

 これにて完成です。